b-mobileおかわりSIM

MENU

b-mobileおかわりSIM 5段階定額

あまり良いイメージが湧かない日本通信MVNOですが、でもユーチューバーに大人気なんですよね、それはアップロードがピカイチ速いのです。

 

おかわりSIM特徴ネットで購入後、5日程度で薄い茶封筒で届きます、端末に合わせマイクロSIMサイズを購入しました、注目の5段階定額とは基本は1GB500円なんです、1GBを超えると250円づつ加算されて行きます、最高5GBでは1500円になります、月の使用したデータ量で金額が変わります、よって後払いになります。5GBを使い切ると200kbpsの低速通信規制となります。月々の使用データ量にバラつきがある方にオススメできます。

b-mobile(日本通信)MVNO評判

b-mobileの2014年の評判が悪いのは分かってましたが、新サービスは改善されてるかな?とお祈りしながらテストに入りました、今回はArrows NX F06E(やや古いドコモLTE端末)で使用してみました、ではスピードテストの結果は平均で下り1.1Mbps、上り5.8Mbpsでした、下りはDMM(IIJ回線)と比較するとかなり見劣りしますが、でもブラウジングなどはスムーズでしたね、またLTE回線でのIP電話も良好です。

200kbps低速になると圧縮通信

説明書に記載されてました「通信速度200kbpsでの通信はWebアクセス向上のためアクセラレータを使用してます。」おそらくコレがプロキシフィルターだと思います、画像は結構圧縮されてます、当たり前ですが高速回線では直アクセスのようです。

b-mobileおかわりSIM 5段階定額 総評!

5段階定額か!ポイント高いぞ!と最初の印象でしたが、よく考えてみると月の余ったデータの繰越す方式でないため「DMMの1GBプラン」と比較すると見劣りします、またシステム的に繰越できないですし。どんな方にオススメかと申しますと、先ほど述べたように月々のデータ使用量のバラつきが大きい方には経済的なプランだと感じました。

 

初期費用の3000円無料キャンペーンなど実施してる場合もありますので、要チェックポイントです。