ビーケーエイジの体験を投稿!

顔のストレッチでハリ肌を維持する

フェイスストレッチも目元のたるみの改善・予防に有効です、顔の血行を良くすることがフェイスストレッチの大きな目的です、あまり表情を大げさに作らない人は、顔の血行がどうしても滞りがちです、そのような人にはビーケーエイジとフェイスストレッチが大きな効果を発揮する場合があります。

フェイスストレッチの中で割と簡単で、気付いたときに始められるのが眉毛を動かすものです。眉毛を上に上げて5~10秒キープするというストレッチを数セット行ってみて下さい、それから目を閉じて眉と目を出来るだけ話すように動かしてみてください、そのほかにも、目を思いっきり見開いて5~10秒キープし、今度は思いっきり閉じて数秒待つ、これを繰り返し行うストレッチも効果があります。

眉毛を動かすことによって、まぶたの筋肉が引っ張られますよね! 目の周りの筋肉は意識しないとなかなか動いてくれません。なので、目の筋肉を動かすためにこのストレッチは効果的です、目元のたるみを感じてしまったら、毎日時間を決めてフェイスストレッチを行ってみるとよいでしょう! 始めの頃はほんの数分でも疲れを感じると思うので、初日は5分ほどでやめて、慣れてきたら徐々に時間を伸ばしてみてください。

基本的なフェイスストレッチは、上記で紹介したまぶたを対象としたもの以外にも顔全体のストレッチもあります。これを取り入れることで、目元全体のたるみに効果が出ることが期待できます、年齢肌などで目元がたるんでしまうのは仕方がないことですが、出来るだけ今の状態を改善するためにも、ビーケーエイジと伴に早めにフェイスストレッチを取り入れるといいでしょう。

40代女性の年齢肌にオススメのスキンケはが下記の通りです。

  • アヤナス
  • ビーグレン
  • 米肌
  • エファージュ

投稿フォーム

送信先 ビーケーエイジ体験情報発信局
投稿 下記のフォームよりご投稿ください
(必須)例)田中一郎
(必須)例)mail@example.com
(必須)例)https://example.com/
例)03-1234-5678
(必須)